スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリランドカード複製バグ事件、株式市場・ヤフオク市場の反応。

2月19日に発覚したドリランドのカード複製バグ事件。

当ブログで集計しているヤフオク出品数ランキングでは、
事件発覚前の2月16日の集計で
2月16日 ドリランド 4611件
事件発覚から1日後の
2月20日 ドリランド 1552件 に急落。
これは、運営のグリーがドリランドのトレード機能を停止したことが
原因だと考えられます。
当社運営サービス一部機能の一時停止に関するお知らせ

その後、トレード機能が回復したことで
当社運営サービス一部機能の再開に関するお知らせ  
>>2012年2月19日午前11:30より、ソーシャルゲーム「探検ドリランド」におきまして、
  ゲーム内のトレード機能を一時的に停止しておりましたが、
  本件に関する調査並びに対応の目途が立ったことから、
  2月21日午後6:00より一時停止していたトレード機能を再開しましたことをお知らせします  


2月21日 ドリランド 2216件 に回復しました。
けれど、2216件は平時の出品数4000~4500件には程遠い数字。
はたして、このまま事件前の出品数までスンナリ回復するのでしょうか?

ヤフオク出品数は急落しましたが
株式市場では・・・・・・
ちゃーと
20日の寄り付きこそ急落しましたが、その後は急回復。
グリー株反発、「探検ドリランド」一部停止の影響軽微との見方
>>前日は売り込まれたが、きょうの取引では
  「業績に大きな影響はなさそうだとの見方から押し目買いが入っている」
  (国内証券投資情報部)という。


このように事件の影響は小さいと考えられてるようです。

しかし、ヤフオク出品数ランキングからもわかるように
常時4000件以上の出品数でランキング1位2位を独占してきた
ドラゴンコレクション、ドリランドは
出品数1000件程度の3位以下のゲームとは
桁違いの人気ゲームです。

そして、ドラゴンコレクションはコナミが提供しているゲームですが、
ドリランドはグリーの自社製ゲーム。

モバゲーの業績不振の原因が
 DeNAは内製ゲームが不調で第3四半期は芳しくなかったけれど1月以降は回復中
>>営業利益・経常利益は昨年度同期比でマイナスである。
 なぜ、こうなっているのかの理由は、内製ソーシャルゲームの落ち込み、
 特に主力ゲームの怪盗ロワイヤルが落ち込んでいることが原因なのだと
 

利益率の高い自社製ゲームの不振なのだから
グリーの自社製ゲームで、飛びぬけた人気作である
ドリランドの不振が
業績に大きな悪影響を与えないわけが無いと思うのですが・・

これは・・・空売りのチャンス?(・・;)
  株式投資は自己判断で(^▽^)/ 

当ブログのメインコンテンツ、ヤフオク出品数ランキングはこちらからリンク 
スポンサーサイト

テーマ : ゲームニュース
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モバグリ速報

Author:モバグリ速報
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ニコニコカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。